白岡市のゆるキャラ「なしりん」と「なしべえ」

白岡市商工会 アクセス地図
トップページ > 業務案内 > 白岡 ゆるキャラ

白岡 ゆるキャラ

白岡市 ゆるキャラ

梨のことなら何でも知っている梨農家のおじいちゃん「なしべえ」とおじいちゃんの作った梨がとっても大好きな孫の「なしりん」です。
「なしべえ」の薄めな目と「なしりん」のパッチリお目めが対象的なこのふたり、たくさんの人においしい梨を食べてもらいたいと思っています。

白岡市マスコット「なしべえ」・「なしりん」 公式デザイン集

ゆるキャラ なしりん
なしりん_飲食系
ゆるキャラ なしりん
なしりん_ゴール
ゆるキャラ なしりん
なしりん_おじぎ
jpeg
なしべえ_梨
jpeg
なしべえ_工業系
jpeg
ふたり_交通安全
jpeg
ふたり_研究
jpeg
ふたり_一緒
jpeg
ふたり_案内
ゆるキャラ なしりん
なしりん_白岡市
ゆるキャラ なしりん
なしりん_徒歩
ゆるキャラ なしりん
なしりん_収穫
ゆるキャラ なしりん
なしりん_手洗い
ゆるキャラ なしりん
なしりん_祭
ゆるキャラ なしりん
なしりん_花
ゆるキャラ なしりん
なしりん_音楽
ゆるキャラ なしりん
なしりん_医療
ゆるキャラ なしりん
なしりん_クリスマス
jpeg
なしべえ_防災
jpeg
なしべえ_勉強
jpeg
なしべえ_白岡市
jpeg
なしべえ_入学式
jpeg
なしべえ_走る
jpeg
なしべえ_食べる
jpeg
なしべえ_自転車
jpeg
なしべえ_祭
jpeg
なしべえ_サッカー

関連書類をダウンロード

白岡市マスコット「なしべえ」「なしりん」着ぐるみ装着等に関する注意事項

PDFファイル(68kb)

着ぐるみ使用申請書兼着ぐるみ使用料免除申請書

PDFファイル(48kb)

白岡市マスコットキャラクター使用(内容変更)承認申請書

PDFファイル(76kb)
このページのデータは全て別ウインドウのアクロバットリーダーで表示されます。マニュアルを表示するためには、Adobe(アドビ社)のAcrobat Reader が必要です。
ゆるキャラ 白岡

白岡市マスコット「なしべえ」・「なしりん」着ぐるみ使用規程

趣旨

第1条 この規程は、白岡市のマスコット「なしべえ」・「なしりん」の着ぐるみ(以下「着ぐるみ」という。)を使用する場合の取扱いに関し、必要な事項を定める。

使用承認申請

第2条 着ぐるみを使用するもの(以下「使用者」という。)は、あらかじめ、着ぐるみ使用申請書兼着ぐるみ使用料免除申請書(様式第1号)を、着ぐるみ管理者である白岡市商工会(以下「管理者」という。)に使用開始日の2週間前までに提出し、その許可を受けなければならない。
2 管理者は使用者から提出された着ぐるみ使用申請書兼着ぐるみ使用料免除申請書(様式第1号)を審査し、使用希望日の5日前までに着ぐるみ使用許可書兼免除承認書(様式第2号)を交付することとする。
(使用料の納付)
第3条 着ぐるみの使用料は1体につき日額2,500円(消費税込み)とし、着ぐるみ使用許可書兼免除承認書を受ける際に現金納付しなければならい。
なお、使用料の日額の日数は、事業を実施する日数とする。

使用料の免除

第4条 使用料を免除することができる場合は、次の各号に掲げるとおりとする。
(1) 白岡市、白岡市商工会が主催する事業に使用するとき。
(2) 内の学校が学校教育上の行事又は教育活動の一環として使用するとき。
(3) 心身障害者又は心身障害者で組織する団体が使用するとき。
(4) 前各号に定めるもののほか管理者が特に必要と認めるとき。
2 管理者は、前項の承認をしたときは、着ぐるみ使用許可書兼免除承認書(様式第2号)を使用者に交付するものとする。

使用料の還付

第5条 既納の使用料は、使用する目的の事業が中止や雨などで着ぐるみが使用できなかった場合、使用者は、着ぐるみ使用料還付申請書(様式第3号)を提出し、管理者は使用料を還付するものとする。
2 還付の方法は、現金とする。

貸与の許可

第6条 管理者は、第2条の申請があった場合、その内容が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、着ぐるみの使用を許可する。
(1) 白岡市の品位を傷つけ、又は傷つけるおそれのあるとき。
(2) 着ぐるみの正しい使用方法に従って使用されないおそれがあるとき。
(3) 法令又は公序良俗に反し、又は反するおそれのあるとき。
(4) 特定の個人、政党、宗教団体を支援又は公認しているような誤解を与え、又は与えるおそれのあるとき。
(5) その他、管理者が着ぐるみの使用について不適当であると認めるとき。
2 前項の許可は、着ぐるみ使用許可書兼免除承認書(様式第2号)をもって行う。

使用上の遵守事項

第7条 使用者は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。
(1) 許可された用途のみに使用すること。
(2) 使用期間を遵守すること。
(3) 着ぐるみ返却時には、着ぐるみの使用状況が分かる写真等を提出すること。
(4) その他、管理者が特に条件を付した場合は、その条件に従って使用すること。

使用許可の取消

第8条 使用者が、前条に定める事項を遵守しなかったとき、又はその他この規程に違反したときは、その許可を取り消すとともに、以後の使用は許可しない。この場合、使用者に損害が生じても、管理者は一切その責めを負わない。

原状復帰

第9条 着ぐるみを汚損した場合は、使用者の責任と負担により、補修又はクリーニングを行い、原状に復さなければならない。
2 前項の規定に関わらず、管理者が、着ぐるみの補修又はクリーニングを求めたときは、使用者は意義なくこれに従わなければならない。

許可者の責任

第10条 着ぐるみの使用により、使用者が被った被害に対しては、管理者は一切その責めを負わない。

補則

第11条 この規程に定めるものの他、着ぐるみの取扱いに係る必要な事項は、管理者が別に定める。

附則

この規程は、平成23年11月23日より施行する。
この規程は、平成25年6月14日から施行する。


ゆるキャラ 白岡

白岡市マスコットキャラクターデザイン使用に関する取扱要綱

目的

第1条 この要綱は、白岡市商工会(以下「商工会」という。)がその権利を管理する白岡市マスコットキャラクターデザイン(以下「デザイン」という。)の使用に関し、必要な事項を定め、白岡市を象徴する商標としての広報宣伝活動及び白岡市の活性化に資するものとし、白岡市民等の利用に供するよう取り扱うものとする。

用語

第2条 この要綱におけるマスコットキャラクターとは、次に掲げるものをいう。
(1) マスコットキャラクターは、別紙のとおりとする。
(2) マスコットキャラクターの愛称は、「なしべえ」「なしりん」とする。
(3) その他商工会が別途定める図及び言葉とする。

デザインを非営利目的で使用する場合の使用申請

第3条 デザインを使用しようとする者は、あらかじめ白岡市マスコットキャラクター デザイン使用承認申請書(様式第1号)に必要な書類を付して、商工会に提出(ファクス可)し、その承認を受けなければならない。
2 非営利目的でのデザイン使用料は無償とする。

デザインを営利目的の為に使用する場合の使用申請

第4条 デザインを使用しようとするものは、あらかじめ白岡市マスコットキャラクター デザイン使用承認申請書(様式第1号)に必要な書類を付して、商工会に提出し、 その承認を受けなければならない。
2 営利目的でのデザイン使用料は有償とし、使用料は別に定める。

使用の承認

第5条 商工会は、前条の規定による申請があった場合、その内容が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、デザインの使用を承認するものとする。
(1) 白岡市の品位を傷つけ、又は正しい理解の妨げになるとき。
(2) デザインを第6条に定める事項に従って使用しないとき。
(3) 自己の商標又は意匠とするなど、独占的に使用し、又は使用するおそれのある とき。
(4) 特定の個人、政党及び宗教団体を支援し、又は公認しているような誤解を与え、又は与えるおそれのあるとき。
(5) 法令若しくは公序良俗に反すると認められるとき、又は反するおそれのあるとき。
(6) その他使用を承認することが適当でないと認められるとき。 2 前項の承認は、白岡市マスコットキャラクター使用(内容)承認通知書(様式第2号)をもって行うものとする。

使用上の遵守事項

第6条 デザインを使用するもの(以下「使用者」という。)は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。
(1) 承認された内容により使用し、商工会の指示する条件に従うこと。
(2) 使用を承認された権利を第三者に譲渡し、又は転貸しないこと。
(3) デザインは、別紙にて定められた「公式デザイン集」に掲載しているデザインに限り使用し、デザインの改変など応用使用はしないこと。ただし黄色(DIC N-804及びDIC 2071)群青(DIC 579B)黒色の場合に限り1色で使用を認める。
また、1色の場合、印刷する対象物は何色でもよいが、図1及び図2のとおりの色濃度にして使用しなければならない。
(4) 使用者は、承認に係る物品等が完成したときは、速やかに完成品の見本を商工会に提出しなければならない。
ただし、完成品の提出が困難と認められるものについては、その写真をもって代えることができる。

ゆるキャラ 白岡 ゆるキャラ 白岡

※ 図1及び図2ともに黄色、群青色、黒色の色濃度は、同じにしなければらない。

承認内容の変更の申請

第7条 使用者は、承認された内容について変更しようとするときは、あらかじめ商工会に、白岡市マスコットキャラクター使用承認申請書(様式第1号)により申請し、その承認を受けなければならない。
2 前項の承認について、第4条の規定を準用する。

承認の取消し

第8条 商工会は、使用者がこの要綱及び承認の内容に違反していると認められるときは、当該デザインの使用承認を取り消すことができる。
2 前項の承認の取消は、白岡市マスコットキャラクター使用承認取消書(様式第3号)により行う。

責任の制限

第9条 前条の規定によりデザインの使用承認を取り消した場合において、使用承認を受けた者に損害が生じても、商工会はその責を負わない。
2 使用者が、デザインの使用によって、第三者に対して損害又は損失を与えた場合でも、商工会は、損害賠償、損失補償その他の法律上の責任を一切負わない。

公式デザイン集のデザイン追加

第10条 「公式デザイン集」に掲載のないデザインを使用したい場合は、デザイン等を添付して商工会に申請することができる。
2 前項により、申請があった場合は、白岡市市民生活部農政商工課と商工会が協議して可否を決定する。
(1) 可となったポーズのデザインの作成に関して発生する費用(ポーズデザイン料は、1ポーズ15,000円)は、申請者が負担する。
(2) デザインされたポーズは、承認通知書を発行した1年後に「公式デザイン集」に追加するものとする。

その他

第11条 この要綱に定めるもののほか、デザインの取扱いに係る必要な事項は、商工会が別に定める。

付則
この要綱は、平成23年11月23日から施行する。
この要綱は、平成25年6月14日から施行する。

第4条関係
デザインを営利目的の為に使用する場合の使用料

1年間の使用料は、12,000円(月1,000円)とする。
ただし、デザインの印刷された賞品の在庫は、一ヶ月間の猶予をみるものとする。


  • 白岡市商工会 青年部
  • 白岡市商工会facebook
  • 白岡市商工会青年部facebook
  • 白岡市商工会女性部facebook
  • 白岡市特産品
  • 小規模企業共済
  • 中小企業ビジネス支援サイト J-Net21
  • 埼玉北東部の観光・グルメサイト 彩なび